読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳ガンとうびょう記

僕の未来で 君が笑えますように

にゅうがんおめでとう

学用品の名前つけしてたらこんな時間になりました。
さんすうセットは強敵でした。
昔よりはおはじきも数え棒も少なくなってる印象だけど、
それでも二時間近くかかったよー。

さて。
セカンド行ってきました。
基本的な見立てはやはり変わらないのですが、
今の主治医に聞いてもはっきり教えてくれなかった大きさやグレードを即答してくれたり、
センチネルは不要だとか部分切除の結果によっては後日全摘の可能性はあるとか
穏やかに分かりやすく説明してくれました。

どこで(誰に)任せるかってところに問題がいよいよ絞られてきてる感じですが、
悩むばかり。
診療内科の主治医(乳がん経験者)に言わせると、
「どこでも変わりゃしないよ」
だそうです。。。
まあ、センチネルやるかどうかなんて
些末なことかもしれないけどさ。
セカンドの医師が、
「切る場所は少いに越したことはないよ。
つい昨日見た新しいガイドラインでも、
センチネルはしない方向を強く推奨してるしね」
と、論文を見せながら話してくれて。
そう言われるとやはり些末とばかりも言い切れないのが本音です。

そんな経緯で病院めぐりを終えて子どもと合流。
なんだかくたびれたのでファミレスで夕食にしたところ、
ドリンクバーのジュースで「かんぱいしよー」と息子。
ここ数日は二人でなにか飲む度に、入学おめでとうって乾杯してるなあと思いつつ、
今日も「入学おめでとう~!」とグラスを近付けたら、
乳がんおめでとう~!」と返ってきました。
言われてみれば響きが似てるよなあ。
いろいろ生き方への思いは深まりつつあるので
おめでとうと言えなくもないのか、と
無理矢理前向きに考えてグラスを合わせた夜でした。
(子どもは最近駄洒落や落語に凝っていて、
単純に上手いこと言った!と得意気でした(^_^;))